ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
419位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング



あー…これは買いますわ(`・ω・´)
正直様子見レベルだったんですが、予想以上に面白そうな敵が居たので(ドラゴンっぽいの)
あと、最初からオンラインできるというのは全然プレイ感覚が前作とは違ってそうですし、
無限ダンジョン?をオンラインでやるのは楽しそうですw

またカード集めが始まるというのか…!!(´・ω・`;)

このゲームに関して知りたい方は、レビューやラグオデのプレイ日記を参照してみて下さい。
http://www.4gamer.net/games/125/G012510/20120809017/

一部抜粋


今までの5年間はなんだったのかと思うほどの激しい動きを見せており,しかもこのわずかな期間で,「ケリ姫」「オデッセイ」「パズドラ」など,世に広く知られる作品も多く登場している。作品アウトプットのスパンや,それらの実績を鑑みても,過去5年間とこの1年間は,もはや別な会社だと言っても過言ではないだろう。

 では,ガンホーに一体何が起こったのだろうか。その疑問をそのまま,代表取締役社長 CEOの森下一喜氏に聞いてみることにした。

4Gamer:
 ガンホー創業10周年おめでとうございます。……そういえば「10」といえば,Vitaの「ラグナロク オデッセイ」も,10万本達成のリリースが来てましたね。

森下氏:
 うん,おかげさまでなんとか10万本いけました。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント
代表取締役社長 CEO,企画開発部門統括 エグゼクティブプロデューサー
森下一喜氏

4Gamer:
 Vitaで10万本といったら,実装率は……何%くらいだろう。いま大体70万台くらい? だとすると,14%くらいかな。結構な数字ですよね(編注:インタビューは7月4日に行われている)。

森下氏:
 このタイトルは,本当に自分達としてはかなりのチャレンジだったんだよね。なにしろ受託でアクションゲームを作ったことはあったけど,自社ブランドでアクションゲームを作ったのは今回が初めてだったし。まだまだ荒削りかもしれないけど,ユーザーさんの評価自体は非常に良くて,出して良かったなぁ,と。

4Gamer:
 評価もそうですが,数字も上々です。

森下氏:
 いや,10万本という数字そのものがかつてないほどの記録かというと,もちろんそういうわけじゃない。でも,次に自分達がチャレンジするときの自信につながったという意義は大きいと思う。次は20万本,30万本をうまく出していけそうだ,という。だから,モチベーションは非常に高くなったかな。

4Gamer:
 良い踏み出しでしたね。

森下氏:
 「ラグナロクオンラインのガンホーです」だったのが,コンソール市場においても「ラグナロク オデッセイのガンホーです」って言えるくらいになるといいんだけどね(笑)。2月に発売されているにも関わらず,まだお店で動いているとも聞いてるし。
 自分達としては,着実に一歩一歩,道を進めていけてるかな,と。

中略

森下氏:
 でも,自分達が目指していたコンセプトっていうのは,まったく変わってないよ。形やイメージも含めて,最初のころのバージョンと比較すると相当変わっているんだけど,テーマやコンセプトはまったくズレてない。
 こうしたほうがもっと気持ちいいよねとか,こうしたほうがもっと面白いよねとか,そういう具合に付け足して形になっていってるだけで。

4Gamer:
 それは別にスマホの作品に限らず,ということですよね。

森下氏:
 オデッセイにしてもそうだね。「新機軸のアクションゲームを作ろう。テーマは巨人との戦闘」っていうコアの部分は変えてない。……途中でちょっと諦めそうになったけど(笑)。

4Gamer:
 それはどのへんで?

森下氏:
 どうやって巨人を倒せばいいのかっていう部分で。倒すのもそうだけど,そもそもどうやって巨人に駆け上がるのか,とか。
 今の「空中ステップ」に行き着くまでに2回作り直してるんだけど,オデッセイのチームだけじゃどうにもうまく決まらなかったので,ほかのチームの人間とかも入れて,巨人戦だけにフォーカスしてブレインストーミングしてみよう,とかやって。
 みんなでアイデアを出していく中で,企画サイドから「空中ステップはどうか」っていうのが上がって,作ってみたらちょっと良さそうだったので,次は「どうして飛べるの?」「シナリオ的にどうやって収めるの?」とかのゲームの背景部分を埋めていって。

 挙げ句,マスターアップ2週間前にグラフィックスにちょっと手を入れて,グラフィッカーに半べそかかせてしまったりとか。いやあ,ホントごめんね。

4Gamer:
 2週間前って……。いやしかし,言い方がちょっと変なのは承知のうえで言うんですが,「ゲーム会社らしい会社」になってきましたね。

森下氏:
 オンラインゲームのガンホー,っていう言われ方は,それはそれですごく良いと思うし,僕らも嬉しい。でもこれからのマルチプラットフォームの時代には,まぁ最近ではオデッセイのマルチプレイもそうだし,スマホでのラグナロクオンラインMobile Storyとかもそうだし,いわゆるゴースト機能みたいなものを使った非同期通信型のものもそうかな。そういう,タイトルに常に「オンライン」というものを入れていくつもりでやってるんだよね。



ガンホーさん是非ラグナロクオデッセイ2を宜しくお願いします!(`・ω・´)
あんなにおもしろいのに10万本か…
vitaの市場の狭さが伺えますねぇ…しっかりしろよソニー…


※こっからは右翼記事ですので気分を害しそうな方はブラウザバック推奨です
http://www.4gamer.net/games/140/G014027/20120430001/

008 (18)

まず最初に,「ラグナロク オデッセイ」の発売から,
今日に至るまでのアップデートの流れをおさらい。
3月26日に実施された“Expansion1”では,オンラインマルチプレイの対応や,
PS Vitaの本体機能である「near」への対応といったゲームシステムの改良が行われ,
装飾品やクエストなどの追加も行われた。

 4月26日に実装されたばかりの“Expansion2”では,
ステージ,モンスター,クエスト,アイテムなど一通りのコンテンツが追加された。
さらに,一部スキル/職業のバランス調整やテキストチャットの通信方式の調整など,
ユーザーから寄せられた要望に対する細かな調整も多く行われている。


て,こういった2回のアップデートを経て,
次なる“Expansion3”はどういった内容になるのだろうか。
次回アップデートの正式タイトルは
“Expansion3:Epic Weapons Update ヴァニルの遺宝”。
タイトルに“Weapon”とあるように,次回は武器の追加と,
武器システムの拡張に主眼が置かれたアップデート
となっているそうだ。


また,武器については“レアリティ”の概念も新たに追加される。レアリティは,ブロンズ,シルバー,ゴールドの3段階で,レアリティごとに武器アイコンの背景色が異なっている。レアリティが高いほど,「抽出精錬」で低コストのカードを生み出せるという。
さらに,新たに「ユニーク武器」も追加される。

以下略


その他細かい調整が多数ありましたが、
本当に凄いですねぇ(´・ω・`)b

ゴッドイーター開発さんのやる気に匹敵する程ですね。
バンナムの様にDLC商法で汚く稼ぐわけでもなく、無料でここまでやってくれるとは…!
ガンホーさんどうしたんですが…(´・ω・`;)

ギャラドスの厳選なんて放置して一回ラグナロクオデッセイに戻ろうかしら…(´・ω・`)
  • ラグナロクオデッセイ アップデート第二弾 4月26日配信!(`・ω・´)

http://www.4gamer.net/games/140/G014027/20120420021/

PS Vita専用ソフト『ラグナロク オデッセイ』
第2弾の大型アップデート配信が、2012年4月26日に決定!

 オンラインゲームの企画・開発・運営・配信などをおこなう
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、
「PlayStation Vita(以下、PS Vita)」向けに、
2012年2月2日発売の「ラグナロク オデッセイ」において、
本日、以下の情報を発表いたします。

■大型アップデート第2弾、2012年4月26日配信!
 http://ro-vita.jp/expansion/02.html

 この他、新情報は随時発表して参りますので、
今後もガンホーの『ラグナロク オデッセイ』に是非、ご期待ください。

『ラグナロク オデッセイ』新情報内容
■大型アップデート第2弾、2012年4月26日配信!
【概要】
 待望の大型アップデート第2弾の配信日が2012年4月26日に決まりました!
 「ソグラト砂漠」と呼ばれる新ステージを舞台に、
新たなモンスター達との戦いをお楽しみください!!
 やり応え十分、自信を持ってお届けするクエストです。
 クエスト参加には、必要なランクが設定されておりますので、
ダウンロードクエスト配信開始まで、
ソロプレイやマルチプレイでランクを満たし、腕を磨いてお待ちください!

 更に、皆様にご満足をいただけるよう、
職業間のバランス調整などアップデートに努めて参ります。
 ご期待ください!!


おおおお(`・ω・´;)

新巨人登場!
4e721950-s.jpg

新クエスト多数!
cc178507-s.jpg

ゲームバランス調整!
・職業格差を軽減
・ぶっ壊れ性能のカードの多数を弱体化
・一部カードの不具合を改善


気合入りすぎですね…(´・ω・`;)Vitaユーザーとしては物凄く嬉しいところですが、
予算大丈夫なのか?と心配してしまいますw

これは次回作も買うしか無いですね…!
26日に解禁していたのをすっかり忘れてて、

ラグナロクオデッセイのオンラインプレイを体験しましたー!(´・ω・`)


アドホックパーティとスマブラxぐらいしか
オンラインプレイはやったことがなかったので、
結構新鮮でした

いつもなら数多のザゴが一斉に襲いかかってくるのに、
全員に分散されるせいでなんとも快適!
やはりマルチプレイ前提のゲームバランスだったかもしれません

少し気になるのが、ラグ
遅い回線や、3G回線の人が一人でも居ると、
カックカクの別次元ゲーになります

(`・ω・´)「おらくたばれ巨人んんんん!」
ぐ に ゃ り
(´・ω・`;)「ッ!? じk う が  ゆ が    む…!?」


的な感じでもう遅い遅い

それでもちゃんと快適な回線の人が4人揃ってると凄く快適なので、
もしかしたら遅い回線かも?って人は注意が必要ですね


また、先日、この記事でレビューをしたんですが

・多人数での面白さ…10段階評価
★★★★★★★★★★

を加えまして、 

60/68 点 88%
になりました

やはりこういうゲームはマルチプレイの方が面白いですねぇ(`・ω・´)
全員がダーインスレイヴを発動させて、
フルングニル等の巨人モンスターをフルボッコにするときは
半端無く脳汁が出ますねw


また、クレリックに回復魔法で回復してもらったり、
ポーション拡散というスキルで回復してもらったり、
メイジの大魔法を見れたり、
とやはりマルチプレイでしか楽しめない面白さがありますねぇ(`・ω・´)

特に、メイジをやっていなかった自分にとってはちょっと新鮮でした
かっこいいですねメイジ

これからもたまにマルチをやっていきたいです
新しいモンスターやフィールドも出るらしいので
アクセスランキング