ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
321位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv92472868?ref=grel

グラビティデイズの、
作曲家田中公平さんによる解説を踏まえた、
音楽試聴会を今現在やっています!

生演奏も聞けるそうなので是非!

23:22分、終了しました!


作曲家の田中さんは、
来月はパリ、その次は台湾、等世界各国で活躍されている高名な方らしいです
有名所だと、生放送で聞くことができた、

ONE PIECE ウィーアー!


等を作曲されているとのこと。驚きでしたw
歌もでき、ピアノもでき、作曲もできるという人でした(´・ω・`)

以前、グラビティデイズのレビューやプレイ日記でも自分が言っていましたが、
本当にこのゲームの音楽は素晴らしいです。
皆さんも是非買いましょう!w
スポンサーサイト
クリアしました!!

プレイ時間はおそよ11時間でした
感想を言うと、まずやはりクオリティが高すぎる

バグは今のところ無し、
街の風景や細部までの作り込み、
また、時空の旅人等や希少種等の隠し要素、
ストーリーミッションを気軽にやれて、チャレンジを好きなだけやれたり街を好きなように闊歩できる自由度、
そして、街に合った凄く良い音楽、
そして展開が読めないストーリー。

流石5年かけただけあって、
いや、正直5年かけた+スタッフの技術力が物凄く高かったのでしょう、ものすごいクオリティです

まさに作りこまれている
という感じです

キャラクターは、主人公「キトゥン」がとにかく応援したくなるようなキャラですね
ちょっと不遇すぎる気もするけど

残念だったのが、ボリュームと、伏線を完全に未回収ということです。

ボリュームは仕方ないのですが、ストーリーが全然完結してないです。
これは元々二部作(またはそれ以上)で終わらせるつもりだったのか、
それとも、制作が余りにも大変で区切るしかなかったのかは解りませんが、
少し惜しいところだと思います

個人的には、このボリュームで完結するよりは、
次へ期待や伏線を持たせて、次回作で楽しむ方が良いと思います
この話をこれで終わらせるのは勿体無いと思うのです


ディレクターさん曰く、
有料DLCを現在作っているそうなので、まだまだ遊べるらしいですが、
自分はDLCは買わないつもりなので、少し残念ですw

ちなみにDLCはサブキャラ等も大活躍していたり、満足できるような内容らしいです!


売るかどうか少し悩むくらい、これは素晴らしいゲームなので、
まぁVITA持ってるなら買い、持ってないならvitaごと買えばいいんじゃないでしょうかw

最近は手抜き、水増しのゲーム等が「ブランド」だけで大売れしてしまっていますが、
本当にこれは「質の高い」ゲームです。

ここまで「作りこまれた」「クオリティの高い」ゲームは、自分はやったことがなかったですね(´・ω・`)

なぜだろう…これをやった後にマリカ等のゲームをやるとすごく質が低いものに見えてしまう…

勿論凄く面白いのは確かなのですが、「クオリティ」で比べると
3DSでよくあるゲームが低く見えてしまうのは致し方ないことではないでしょうか?w

どちらも同じくらい美味しいんですが、超高級フルコースを食べた後の和風ハンバーグ…みたいな?w

明日はレビューやりたいと思います。

買ってよかったと思えるゲームでした。
超回復でねええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あのあと5回カード出たんですけど、

全部ハズレでした

そろそろ諦めようか…くそぅ

もう累計100回は超えてるんじゃないでしょうか
多分余裕で


さて、それは置いといてグラビティデイズ。

ストーリーも後半に入りました~

ストーリーは結構起伏があって読めませんね~

ただ結構な時間やってて思ったことがあるんですが、

戦闘があまり楽しくない

何というか、アクションゲームとしては3流くらいなんですよね。

重力操作、グラフィック、街、音楽等は間違いなく神ゲー越えしているんですが、

戦闘が微妙。

例えば、重力キック


キトゥン→☆
ネヴィ(敵)→●

と考えると、


→→→→→→☆「キックくらええええ!」   ●



→→→→→→→→☆「あっ。外しちゃった!」
    ●

↓        
        →→→
            ↓
       ●   ☆




   ●  ☆←←「今度こそ!」


みたいな流れが面倒くさいです
敵はコアを攻撃しなければノーダメージなので、
コアを外すと受け流されてしまうのも面倒臭いですね…

まぁそんな敵には「重力スロー」でそのへんの物体を投げつけることも可能なんですが、
数が足りなすぎる場合が多いんですね(´・ω・`)

しかも、重力キック外したりして旋回するときに激しく酔う

地上戦ではとにかくキック!ですし、
戦闘がややおざなりですねぇ。

アクションというよりアドベンチャーゲームですね

また、街は4つめに入りました。

また雰囲気が全然違ってて凄いです。
今のところ約7時間プレイ。

ストーリーだけなら終わるのは13~15てところですかね(´・ω・`)

トロフィー入れるなら20でしょうか…?

まぁやはり手がかかってるだけあってボリュームは少なめですが、
仕方ないでしょう。
楽しんでプレイ中です…


楽しいですが…



最大の敵が3D酔いなんです

私はダークソウルですら軽く酔い、

MMO等の3DPCゲーは1時間で酔います


モンハン等はそんな精細なグラじゃないですし、
何故か酔いません。戦闘を楽しんでるからかな?


このゲームもPS3程精細なグラじゃないですが、
重力操作でカメラが上下左右に360度動くせいで酔う酔う

モンハン等は縦軸方向のカメラワークはほとんどしませんが、
これはしなきゃ話にならないので自分にはややきついですねw


3D酔いする原因とはそもそも、

自分の頭(目線)は動いていないのに風景は動いている

という矛盾から脳がパンクして起こるからなのですが、
これは容赦なく動きますからね。当然脳も「え?え?どういうことなの?(´・ω・`:)」と焦ることでしょう

また、人間の眼というのは横軸の動きはよく分かっても
縦軸の動きは掴むづらいそうなので、縦にも動きまわる重力はさらに3D酔いを悪化させそうですw

また、3D酔いの対処法は慣れしかないそうなので、
しばらくは長時間出来なさそうですw


ここまで書きましたが、3D酔いというのは勿論個人差があります

自分はかなり弱い方なので、多分大勢の方が問題ないと思います



今は3つめの街まで行けるようになりました!

最初の街→歓楽街→工業都市

です。

凄いのが、それぞれ本当に風景が違い、またBGMが凄く街にマッチしていることです


歓楽街は何やら大人な、ディープな感じですが、
工業都市は凄い人工音な感じがしています

また、前回の記事では街は4つあると言いましたが、

もしかしたら5つかもしれません

凄すぎます

ここまで広いフィールドを歩けるゲームは自分は「ダークソウル」以外知らないですが、
ダークソも縦軸への広さは殆ど無かったので、実質行動範囲はこちらのほうが広いかも。

まだまだ奥が深そうなこのゲーム、これからも楽しんで行けそうです
作りこみが本当に凄まじいです(´・ω・`)

色々細か~~~~いところまで試したりしたんですけど、

例えばですね、

街のモブキャラに視界が設定されています

モブキャラにキトゥンが蹴りかかると逃げたり、怯えたりするんですが、

至近距離かつ背後でやっても反応しないんです

しかもですね、警察は逃げるのではなくちゃんと警笛を吹きます


そして、とりあえず街をぶっ壊して行きたかったんですが、

なんと壊せない

(´・ω・`:)「え? 体験版じゃできたのに…。もしかして修正された??」

とビビって某掲示板で聞いたらですね、

>>456
ヒント:攻撃力



なんとキックの力を強化しないと壊せないらしいです!
しかもですね、重力アクションや飛び蹴り等の強力な攻撃では壊せるんですよ

また、壊せるものと今は壊せないものがありました

つまり、物によって耐久値的なものが決まっているらしいです

そして、壊れないかと思えば何度か蹴ると壊れるものもあったんで、

耐久値>>>キックのパワー =絶対に壊れない
耐久値>キックのパワー =何度か蹴ると壊れる
キック>耐久値 =一撃で壊れる

多分こんな感じです

無駄に凝ってますね…(褒め言葉)



そして街が凄いです
シームレス(エリア切り替え、ロード等が無し)で、ここまで広いとは思ってませんでした

体験版やった方に詳しく解るように言うとですね、

体験版での行動範囲がならば

500ぐらい移動できます

体験版では2次元的な街でしたが、階層があるので凄まじい広さになります


また、良くPVやSSなどで見る街ありますよね、

あれ以外にも恐らく3つほど街があります

街一つですらそのへんのゲームをはるかに凌駕しているのに…

images (4)
images (3)
images (2)
images (1)グーグル画像検索さんより

ビューティフォー!

このゲーム、構想も入れて制作に5年掛かっているそうですが、

確かにそれくらい必要そうです

まず始めに、モンハンとかのフィールドは所詮2次元的、というか高さが殆ど存在しませんが
グラビティデイズは当然のごとく高さだけですごい距離です

また、同じくモンハンとかのフィールドは、プレイヤーが「触れない部分」ってありますよね?

それが一切無いんです、このゲーム
本当に見えるところは全て行けます

ただ、室内も行けるようにして欲しかった…

まぁ室内も含めたら多分vitaじゃ無理か、いけるとしても糞ロードかかりますからしょうが無いんですけども

そもそもあらゆる所に行ってもモブキャラが大勢いて、壊せるものが多数あり、全てに触れられる。

これはもの凄いマシンスペックを必要としますよね。vitaは化け物すかw

そして、音楽がやはり神過ぎる
こればかりは聞いて下さい。凄いです!

とまぁ現在3時間ほどやって3D酔いしたのでこの記事書きましたw


一つ言っておくと、

ハッキリ行ってこのゲームは、モンハン新作の様に、

「うわあドンドン早くやりてええ!学校or仕事早く終われえええ!!!」

みたいなゲームではないです(まぁあくまでも自分が思うにですが)

こう、合間にやりたくなり、眼が疲れたりしたらすぐ辞め、そしてまたやりたくなる…そんな感じのゲームです。

vita持ってるならこのゲームは触れたほうがいいです

これが、このクオリティが、「大作」なんだと解ると思います

自分的には神ゲーじゃありません

が、

クオリティや作り込みが神ゲーを超えています!

是非触れてみてください(´・ω・`)
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。