ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
419位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

GRAVITYDAZE

xghfxdggh.jpg


<ソフトウェア情報>
タイトル『GRAVITYDAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』
ジャンル:重力アクション・アドベンチャー
発売日:2012年2月9日(木)
PSVitaカード版:希望小売価格5,980円(税込)
ダウンロード版:販売価格4,900円(税込)
CERO年齢区分:C(15才以上対象)
権利表記:(C)SonyComputerEntertainmentInc.
公式サイト:http://www.jp.playstation.com/scej/title/gravitydaze/


今回は、PSvita新完全作ソフトグラビティデイズを紹介したいと思います(´・ω・`)

公式サイトを行ってもらえば分かると思いますが、
このゲーム、BGMなどが、かなり幻想的というか、なにか魅惑的な雰囲気を醸し出しています

なお、このゲームに関しては、自分は何も知らず、自分も情報収集しながらの紹介なので、間違い等あるかもしれません。そのときはすみません

ストーリー

記憶を失った少女、「キトゥン」は、不思議な黒猫、「重量猫ダスティ」と出会い、「重力使い」となる。
004 (3)
主人公「キトゥン」

巨大な円柱の周囲を取り囲むように築かれた空中都市「ヘキサヴィル」。
この都市は「重力嵐」の脅威によって、壊滅の危機に瀕していた。

住居を失い、さまよう人々の姿も目立ち始めたヘキサヴィルの一角で、
後に、街の人々から「キトゥン」と呼ばれる少女が目を覚ます。

「重力猫ダスティ」との出会いを経て「重力使い」となった「キトゥン」は、
嵐と共に現れた謎の怪物「ネヴィ」の脅威から人々を守り、
嵐に「奪われた街」を奪還するために奔走する。

もう一人の重力使いの少女「クロウ」をはじめとする強敵たちとの戦いを経て、
「キトゥン」は強く成長し、やがて街と自身をとりまく謎の核心に迫っていく・・・


だそうです。
「重力嵐」ってなんかカッコイイですねw
巻き込まれたら浮きまくる、みたいな感じかな?

さて、このゲームの特長、それはやはり、

重力を操る

この一点に限るでしょう
最初、キトゥンは黒猫と出会った瞬間、周りから重力が無くなり、浮き出されてしまうそうですw
006 (8)
キトゥン「キャーー(´・ω・`;)」

そして、「右スティック」や「ジャイロ操作」によって、カーソルを建物などにあわせて、「Rボタン」を押すと、カーソルの指している場所に重力が生まれ、そこに引っ張られる→着地。そして、また「Rボタン」を押すと無重力状態になる。また、変化させた重力の方向は「Lボタン」で元に戻す(普通の重力)…みたいな流れだそうです。

感想レビュー等を見た感じ、Lボタンを押した後の、重力方向復帰が、かなり瞬間的なので、
高速で真っ逆さまに落ちることができ、その感覚は圧倒的だそうです

まぁつまり、R→無重力→カーソル移動→R→そこに重力発生→そこに高速で落ちる→L→いきなり重力方向が正常に→高速で落ちる

少し高所恐怖症である自分涙目

4gamer記者も、はじめビックリしてRボタンを再度おして無重力状態にさせちゃったみたいですw

また、この重力変化による高速落下を利用した、「グラビティキック」等の技を繰り出せるそうですw
かっけぇw

また、他のキャラクターとして、

「グラビディ・クロウ」
重力鳥「クスィ」より力を得た、もう一人の重力使いの少女。
都市国家ヘキサヴィルに対して憎悪を抱き、重力嵐や怪物ネヴィの被害にも、冷淡な表情で傍観者の立場を決め込む。
街の人々を救おうと行動する主人公キトゥンの前に立ちはだかり、圧倒的な力の差を見せつけ苦しめる。
ヘキサヴィルに暗躍しはじめた政治的な新興勢力との結びつきが噂されている。
009 (12)
クロウ「こんにちはー^^」(嘘)

「エイリアス
「ホーリージェム」を狙って予告盗難を繰り返す犯罪者。
冷酷かつ狡猾な手口で警務隊と主人公キトゥンを翻弄し、その絶望を楽しんでいるかのような余裕も見せる。
知性を持たないネヴィを精神制御し、自在に操る特殊能力を持っている。

などなど、曲者ぞろいですねw

スクショ
015 (13)017 (9)


動画

(´・ω・`)雰囲気やばいっすね

なお、このゲーム。
体験版公開中です!
皆さんvita買って体験版やりましょう!(´・ω・`)
魔界戦記ディスガイア3Return
bdfgs.jpg

本ブログでちょくちょく名前出てますね

知らない方のために説明しますと、(知っている方はスクロール推奨。んで、超簡潔に知りたい方も後半だけ見ればいいかと)

魔界戦記ディスガイアシリーズは、
日本一ソフトウェア開発で、ジャンルは「史上最凶のやりこみシミュレーションRPG」です

そもそもシミュレーションRPG(S・RPG)は、サモンナイトやタクティクスオウガなどの、
マス状で味方キャラを動かし、攻撃させ、相手キャラを撃破するゲームです

hjlihjli.jpg
こんな感じ

また、世界観は、「魔界
魔界の住人が引き起こす、事件や騒動、成長などを描いている感じです
例えば初代である「魔界戦記ディスガイア」は、
魔王の息子ラハールが3年間寝ていると、魔王である父親が、まんじゅうを喉につまらせ死んでしまい、そのせいで魔界は大荒れ。
自分こそが魔王と証明するためにラハールが色んな悪魔を倒していくストーリーです(序盤は。終盤は人間や天使も関わってきます)

まぁ、↑の大きい字のところは、伏線というか、裏事情があります。ネタバレはしません


そして、「史上最凶のやりこみ」を謳う、本シリーズ独自の要素として、

・レベルは9999まで
武器レベルも存在し、上限は200、技レベルは99まである
「転生システム」
これは、キャラクターをレベル1に戻す代わりに、現在の能力値をボーナス分として素質値を上げるシステム。
例えば、素質値ATK18の戦士が、レベル9999のときに転生すると、ATK60ぐらいの戦士をつくれる。(素質値とは、ポケモンで言うなら種族値。素質値が高いほどレベルうpの時の上昇も高い)
「アイテム界」
戦術の武器レベルを上げる所で、ランダムダンジョンをどんどん突破していくと、武器もそれに応じてレベルうpする
system-item_world_ss00.jpg
どんどん階を突破していく。九九階まであります

「キャラ界」
ディスガイア3から登場。言わば、キャラクター版アイテム界。
レベルではなく、キャラクターに色んなボーナスを与えられる
マルチエンディング
味方殺し99回などをすると、かなり酷いエンディングを迎えられますw
「暗黒議会」
本作でかなり重要な要素。
色んな願い事を議会で承認してもらえます。例えば、「もっと敵を強くしたい」「金をよこせ」「隠しキャラを出したい」など
そして、何より悪魔的なのが、例え否決されても、力ずくで承認させることができます
まぁ議員たちの中にはレベル2000とかも居ますけど…

などなど、
まぁ、色々とぶっとんでる、既存のシミュレーションゲームの規格を(良い意味で)壊したゲームです

また、本作は、PS3「魔界戦記ディスガイア3」の移植作品ですが、
様々な追加要素、新要素があります
テキトーに上げていくと
・新シナリオ4話分
・新キャラ
・新技
・新魔法
・動くバストアップイラストの導入
・「覚醒技」の登場
・「職業専用技」の登場
・バランスの改善
・タッチでの新操作

などなど、
それに加え、魔界戦記ディスガイア3の有料DLC(約7500円分)が全部つまってます
具体的には、追加キャラ23人、新シナリオ4話分、新システムなどですね
510x6Cm5CYL.jpg
DLCキャラ+主人公大集合~。これが最初から使えます

また、本作のキャラを紹介しておきます

マオ
dg_05.jpg
本作の主人公。
魔王の息子であり、父親に4000万時間プレイしたゲームを踏まれて壊されたため
勇者となって父親(魔王)を倒そうとする。性格は変態。珍しい実験体を見つけると興奮する
(´・ω・`;)「ヘンタイダー!」

ラズベリル
character-raspberyl_img00.png
ヒロイン。魔界一の不良(魔界での不良とは、すなわち善人)で、優等生(悪人)であるマオのライバル。趣味は募金活動など

等々、様々な個性派キャラが大暴れします。





このゲームをまとめると、
遊べる
・自由に育てられる
・何にでもレベルがある
超多い個性派キャラクター(DLC含め40人超)
独自の様々なシステム
・コスパ最強
です。
皆さんも是非、買ってみてください!(`・ω・´)

OPです


  • 境界線上のホライゾン 超おすすめです!

境界線上のホライゾン
32112147.jpg

今アニメを放映中のライトノベルです(´・ω・`)

知ってる方も多いと思いますが、
通称「鈍器」ですw

電撃文庫のライトノベルなんですが、
大体700~1000Pの超弩級ヘヴィノベルです

普通のライトノベルは大体、300Pほど
ハリーポッターが650Pほどと思えば、大体凄さも実感できると思います

しかも、ライトノベルのくせに、
情景描写、人物描写、戦闘描写が多いです
しかもそのくせ、世界観や設定が重厚すぎて、
1巻には、設定資料やあらすじ、登場人物紹介に10Pかけていますし、
話の間にこまめに解説が入るという、もうとあるインデックスさんも驚きの重厚さですw

自分もはじめ読み始めた時、

「ナニコレ無理ぽ(´・ω・`)」

と思って、最初の70Pくらいで一週間程積んでいましたw

が、その後なんとか読み始め、あらすじだけ掴んで細かな国名だの設定とかはスルーして読んでいくと、

「あれ?コレ面白くね?(´・ω・`)?」

と思い始め、ネットのまとめwikiを読みながら最期まで読み終えた時

「これは…面白い(かもしれない)!(`・ω・´)シャキーン」

と感じてました(`・ω・´)

ハッキリ言って、まず初めは「はぁ?」とか「誰だコイツ」や「意味不明ワロス」
とか思うことはまず間違いないでしょう
ですが、ちまちま読み返して行ったり、まとめウィキの助けを借りて、ヒーヒー読んでいって、話がわかった時、かなり面白いと思います!

それに、個人的に一番魅力的なのはキャラクターですね
やはり、ヘヴィノベルとはいえ、そこは抑えてます

葵トーリ(主人公)
images (1)

幼馴染の魂が宿った自動人形に告白するために、世界を敵に回して戦争を始める。
良くする行動は全裸や胸を揉むこと

まず、主人公からしてぶっとんでますねw
こんな軽そうな感じですが、

術式のせいで、悲しみを感じた瞬間、即座に死んでしまうというリスキーな状況に居ます。
そのリスクを背負う理由は、――戦争を、勝ち抜くため。

他の登場キャラも、
・無口な労働格闘家(実は名家の出身)
・百合な羽付き魔女(実は人気同人作家)
・バケツかぶった筋肉マッチョの変態(実は名家の出身疑惑)
・歴史オタク(彼女持ち)
・金髪巨乳好き忍者(金髪巨乳彼女持ち)
など、超個性的キャラがたくさんいますw
恐らく、主人公勢は、すんなり把握できると思います。超個性的で魅力的なんで

さて、値段ですが、
大体ページ数×1ぐらいの値段です

賢い人は、気づきますが、そう…

かなり安いですw

普通のラノベは300pで600円ほど
大体1pにつき、2円です

ですが、このラノベは1pにつき1円

コストパフォーマンス最強です!


是非、お立読みくだs無理ですね、はい(´・ω・`)
是非、皆さん買ってみてください(`・ω・´)
GOD EATER

皆さんご存知ですか?

GODEATERは、モンハンのシステムをパクリ、加えて戦闘をハイスピード化、
ストーリー有り、仲間有り、その他独自要素を加えた、
MHライクのゲームで唯一大ヒットしたPSPのゲームです

知らない人のために特長を述べると、
・ステップ、ジャンプ等のアクション
・アラガミの「捕食」により、バーストモード(神機解放)になり、高速化&攻撃力うp&その他ボーナス
・NPCを3人まで連れていける。かなり役立つ
・武器は、剣モードと銃モードの二種類を戦闘中に使い分ける
・フルボイスストーリー有り
・弾を方向から発射タイミングまでかなりカスタマイズできる「バレットエディット」
・リンクエイド、リンクバースト
・その他多数独自要素あり

です。ストーリーといっても、FFみたいなムービーゲーではなく、
ちょこちょこ良い感じに入る程度です

世界観やストーリーは、まぁググッてもらえばと思いますが、一応簡単に言うと、

オラクル細胞から成る化物、荒神の出現によって人類ボコボコ
→そのオラクル細胞を利用した、「神機」。コイツを武器にして、荒神をボコボコにして人類を守ろう!

ってかんじですw

システムを簡単に言うと、
捕食モード→アラガミ(モンスター)を食べることによって、アラガミのオラクル細胞を得て、パワーうp
be33db6806da1858f261cbd77da1f626.jpg



斬撃モード→オラクルポイントが溜まる(MPみたいなものとも思えばいいかと)
↑ ↑
↓ ↓
盾 銃撃モード→オラクルポイント消費


GOD EATERシリーズは、
GOD EATER

GOD EATER BURST

GOD EATER 2 2012年発売予定
です
ちなみにストーリー累計110万本売れてまする


そんなわけで、そのゴッドイーターの最新作を紹介します

まずは、新アラガミ、
マルドゥーク
015 (13)
コイツは、今作からの新要素として「感応種」と呼ばれるアラガミで、コイツが他のアラガミに感応して、強化させるらしいです。看板モンスですね
次に、ウコンバサラ
021 (8)
超ワニワニしてますねw

次に、新武器ブーストハンマー
006 (8)
ハンマーの部分が変形しブースター部分が露出して、一気にブーストすることで速さを得るハンマーだそうです
コンセプトは、「重くて速い」

そしてチャージスピア
007 (8)
こちらも文字通りチャージすることで変形し、一気に突く! らしいですw

この他に従来の、
「ロングソード」「ショートソード」「バスターソード」
「アサルトライフル」「スナイパー」「ブラスト」
「バックラー」「シールド」「タワーシールド」
もあります
新キャラクターはこちら

002.jpg003 (2)
ジュリウス・ヴィスコンティ
CV:浪川大輔
「俺がやるしかないんだ
誰も犠牲にしない為にはな」

特殊部隊「ブラッド」の若き隊長。20歳
「ブラッド」最初の適合者であり、非常に高い戦闘能力と軍事的判断力・決断力を兼ね備える人物。主人公をはじめ同じ部隊の隊員を非常に大切に想っている。
(´・ω・`)「何このイケメン」


006 (9)007 (9)
シエル・アランソン
CV:能登麻美子
「あなたと私はブラッドのメンバー。
それ以外の関係性など必要ないはずです」

特殊部隊「ブラッド」の隊員。16歳。
「ブラッド」2番目の適合者。
ジュリウスのボディガード兼世話係を務めており、つねにジュリウスのことを気に掛けている。普段は口数が少なく落ち着いた様子を見せるが、いざジュリウスに危機が迫ると両脇のホルスターから拳銃を抜き敵を威嚇する一面も。

(´・ω・`)「何このツンクール。いやクーデレ?」


新フィールド「蒼氷の峡谷」
024 (3)
(´・ω・`)「青くて綺麗ですねー。ここで早く戦いたい」


と、まぁ他にも新要素はありますが、このぐらいで
如何でしょうか? このゲームはMHとはまた別の面白さがありますし、
MHより面白いと言う人も居ます
少しでも興味が湧いたならば、公式サイトに是非言ってみてください!
正直今作の公式サイト、見た目や解りやすさが糞ですが…
(´・ω・`)「というかvitaで出してくれ開発!!」
さてさてvita発売しましたね

ゲーム屋ブログさんを見るかぎり、

・アンチャ
・みんゴル
・ディスガイア
・アポカリプス
・地獄の軍団
・三國無双

・32Gメモリーカード
がかなり売れているらしいですね(´・ω・`)

個人的にアポカリや地獄、ディスガイアは売れて欲しいですね~


さて、そんな中、vitaで問題になっているのが

・フリーズ
↑に加えて、対処方法がバッテリー切れを待つw


また、不評なのが
・スピーカーを指で塞いでしまう
・前面タッチパネルが反応しない時がある
・後面タッチパネルの誤作動うぜえええ(これはソフト側で背面タッチをOFFにすればおk
アドパ未対応

ですねー…

個人的に、スピーカーとフリーズ、アドパ未対応はどうよ…ッテ感じですね
というか、アドパは発売前に当然のごとく対応できてるんだと思ってましたw


 
(´・ω・`)「ちょっとなんとかしてくれよソニえもん~~」
  のvita


 
アクセスランキング