ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
380位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 漫画『ヘルズキッチン』紹介 超超オススメ! いや本当に。

ヘルズキッチン
作画:天道グミ
原作:西村ミツル
出版社 講談社
掲載誌 月刊少年ライバル
efdsggg.jpg
esgsggsg.jpg1329964363_1_1_thumb.jpg

久しぶりに面白いと感じた漫画です(`・ω・´)
あらすじ

普通の中学生・守屋悟の前に突然現れたのは、地獄の料理人のドグマ。
彼の目的は、地獄で最も美味とされる「本物の料理人の魂」を手に入れることである。
ドグマに取り憑かれた悟は、一から「本物の料理人」を目指す事になった。

まぁぶっちゃけると悪魔が主人公をいびりながら料理人として成長させる本です

基本、自分は漫画とかラノベを買うとハズレが多い、というかお眼鏡に叶うものが
結構珍しいんですが、これは凄く買ってよかったと思えました

あらすじを見て、「料理漫画? うーん絵は凄く巧いけどどうだろうな~」
とか思って買ったんですが、キャラとキャラの表情が凄く良い

例えばチャーハン命の女の子とか
1422.jpg

例えばスパイス命の男とか
1423.jpg
えースパイスだけかよ!(´・ω・`;)

例えば包丁命のヤンデレとか
1424.jpg

あと表情がほんとに豊か!
EHUkjSyfpH.jpg

そして果てしなく料理の絵がうまいので腹が減るでござる(´・ω・`)
E5BacEqAdh.jpg

というかこの漫画、
ライバルコミックという知名度の微妙なコミックなせいで、
読者数が少ないためか、画像検索がとてもしづらかったです(´・ω・`)

ドラマのヘルズキッチンや実際のヘルズキッチンが出てくるしw

↑の最後の2つの画像は自分で携帯で取りました
そこだけはほんと伝えたかったんで(´・ω・`)


正直、週刊マガジンのそこら辺の漫画より面白いし絵も巧いんですけど…
いや本当に(`・ω・´)
毎週マガジンサンデージャンプファミ痛電プレ欠かさず読んでる自分ですが、
ここまで絵がうまい漫画家さんは久しぶりでした

・絵の巧さ
★★★★★★★★★★
本当に巧いです
今まで見てきたグルメ漫画で一番です
美味しんぼより美味しそうな料理の絵です

・ストーリー(話の展開
★★★★★☆☆
主人公が凄く旨い料理を作り、
ドグマ(悪魔)がその解説をする流れがすごく綺麗にまとまっています
毎回種明かしが気になるのが良い(´・ω・`)
まぁ毎回同じ感じになってしまうのは少し減点かも

・オリジナリティ
★★★★☆
料理漫画で悪魔出てくるのは奇天烈ですw

・キャラクター
★★★★★★★★
全員奇人変人かつ魅力的で良いなぁ

・ギャグ
★★★☆☆
たまにクスっと笑えるものがあります
そもそもギャグは必要無いですがw

・コマ割り、構成
★★★★★
お見事って感じです
強調するところを凄く強調してきます(`・ω・´)
原作さんが付いているおかげもあるかも

37/40 点 92.5%

・まとめ

本当にオススメ!
というか90点台なんて滅多につけないですしこれからもつけないでしょうw
多分自分が持ってる漫画で90点台行くのは「アイシールド21」「青の錬金術師」ぐらい?
「銀魂」や「三月のライオン」も行くかもしれないです

とりあえず本屋にダッシュしましょう!すぐに!(`・ω・´)
この作家さんが月刊ライバルで収まるには惜しい…!

ちなみにドラマCDも出てるらしいです
それなりに人気なのだろうか。だとしたら嬉しいなぁ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。