ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
331位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、日本一ソフトウェアの完全新作であり、社内初の3DアクションAPGである、
魔女と百騎兵」(←クリックで飛びます)

について、情報の記事を書きましたが、

なんと、それに続いて色々と完全新作が出るそうです

ソース 日本一ソフトウェアの秋葉原でのイベントレポート
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=28679&c_num=14

未発表タイトル続々、『ディスガイア』チームの完全新作も

 イベントの終盤では、初披露となる情報が3つ公開された。まずニンテンドー3DS用ソフトとして、PC用アクションゲーム『洞窟物語』をリメイクした『洞窟物語3D』が登場する。すでに北米では発売されている『洞窟物語3D』だが、日本では超有名レトロゲームとのコラボレーションも予定されているという。

 ふたつ目は、2012年夏ごろに発売する新作アドベンチャーゲームについて。日本一ソフトウェアのアドベンチャーゲームと言えば『流行り神』シリーズだが、このゲームは「『流行り神』シリーズではないが、シリーズが好きな人によろんでもらえる内容」になっているそうだ。

 最後は『ディスガイア』チームが製作する完全新作。2012年中に発売を予定しているという。
 これについては「7人の天使」、「高解像度キャラ」、「超絶カスタマイズ」というキーワードが語られたのみ。ただ誰もが知っているという超有名イラストレーターが手がけているという本作品のキャラクタが描かれた年賀状が、2012年の正月に日本一ソフトウェアから配られるという。これまでに同社のゲームのアンケートハガキを送ったユーザーには、うれしいお年玉になるだろう。

 最後のコーナーは、同社のユーザーから集まった質問に新川氏が答えるというもの。その質問と回答は以下のとおりだ。

Q1.『魔女と百騎兵』で魔女のメタリカは操作できないのでしょうか。
A1.メタリカはユーザーからの反響が大きいため、何らかの形で操作させようと思い、調整しているところ

Q2.『魔界戦記ディスガイア3 Return』のあともPS Vita向けのソフトは出すのでしょうか。
A2.出そうと思っています。とりあえず来年に1本くらいは。

Q3.『魔界戦記ディスガイア4』の風祭フーカが好きで仕方ないのですが、ほかのタイトルで活躍することはありますか。
A3.言っちゃっていいのかな……ご期待ください

Q4.『流行り神』の続編は期待してもいいのでしょうか。
A4.先ほど発表したように『流行り神』ファンに満足してもらえるアドベンチャーゲームを準備しているので、ぜひそちらを遊んでください。

 また2012年に20周年の節目を迎える日本一ソフトウェアは、今回発表したもの以外にも多数のゲームをリリースすること、そして各種イベントを、東京だけでなく複数の場所で行う予定があることも明かされた。こちらも同社のファンは続報に期待してほしい。



赤字で強調した、「誰もが知ってるイラストレーター」が書いたキャラクターの載ってる年賀状とはコレみたいです
d3ba5d0d.jpg
4c23a743.jpg

いとうのいぢさんか!!Σ(´・ω・`)


つまり、

3月15日 「迷宮灯路レガシスタ」発売(クラシックダンジョンを高解像度にした感じの、サバイバルアクションRPG)

2012年春 「魔女と百騎兵」発売(3DアクションRPG)

2012年夏 「新作アドベンチャーゲーム」発売

2012年「洞窟物語3D」発売(北米版は発売済み)

2012年「ディスガイアチームによる完全新作」(いとうのいぢさんキャラデザイン)

ですね…

日本一どうした、頑張り過ぎじゃないか?w(´・ω・`)

まぁとにかく自分的に、↑では「魔女と百騎兵」といとうのいぢさんデザインの完全新作が気になります(`・ω・´)
魔女と百騎兵については音楽からして良いので是非公式サイトに!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。