ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1908位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
329位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ダークソウルプレイ日記 その2 後半

この記事はプレイ日記なので、
やってない人はネタバレ注意

ソウル…すごく役立つもの。経験値 兼 金です

篝火…セーブ&回復ポイント。利用すると敵が全て復活する

白モヤ…エリアの境界。一度行くと戻れない

死ぬ…生者の場合は亡者になる。死ぬと最後に利用した篝火まで戻り、全ての敵は復活する。死んだ場所にソウルをすべて落とす

メッセージ…地面に書けるメッセージ。他の人へのアドバイスや感想などを言える



さぁいくぜデーモン野郎!
と意気込んでいたら、

なんとメッセージが出ていました


それは、召喚サインでした

オンライン時かつ生者状態のみ見えるもので、

それを承認すると、なんと他プレイヤーをこっちに呼べるのです

いわゆるマルチプレイを一時的に可能なわけです(基本はソロプレイ)


しかも2つあったんで2人呼んだんですが、超強い


ボス戦までの道のりをバッサバッサ切り倒し、あっという間にボスエリアw

その後、2人はハシゴで上り、前回の記事でも触れましたが高台に上り、待機

「つまり俺がおびき寄せろってことか…(´・ω・`)」

まぁ当然ですけどねw
というわけでダッシュで走りながら高台のしたまでおびき寄せ、
自分も登り始めます

自分が高台にたどり着いたときには、2人とも落下攻撃をしようとして落ちかけていたので、
自分も仕掛けます

「さぁ脳天をぶち破ってやるぜ!(`・ω・´)」



はずしました



多分、2人が既に落ちていたため、デーモンさんが既に動いていたんでしょうか。

自分が外したとは思いたく有りませんね…




そして、自分も攻撃に参加しようと思クリア!!

「(`・ω・´;)はえええええええ!」

そしてお二人さんは手を振りながら退場しました
有難うございました!


……

………俺、何もしてない…(´・ω・`;;;)

というわけで、鍛え上げた体力は一ダメージもなく終了してしまいました
いや確かに有りがたかったですし、すごく嬉しかったですが、
プレイヤースキルを磨くという点ではダメダメでしたねw

そして、どんどん先に進んで、変な騎士(NPC)に会って話をし、その後橋に渡ろうとします

自分、基本的にwikiを見る感じなので、(オンラインプレイなので、ネットに繋げず、サイトを事前に表示させとくだけので、逐一知りたい情報を詳しく見れるわけではないですが)

事前に知っていました。橋を渡ろうとするとドラゴンが火を吹いてくることを


ある程度まで橋を渡ったら一回戻れということを書いてあったので、そのとおりに。



ある程度まで行く→炎→へっへー余裕でかいh…燃えました

予想以上に炎の範囲が広くて、自分のsouさんはボロボロになってしまいますた(´・ω・`;)
その後、ダッシュで竜の前を走りぬき、篝火にたどり着くことができました

おっしゃーやったぜ! と思って嬉しさ満開で先に行こうとしたら、

「~~~(プレイヤー名)に侵入されました」

(´・ω・`)え…?
(´・ω・`)侵入…?
(´・ω・`)あっそういればオンラインだと無断で敵側として他プレイヤーの世界に入り込めるんだっけか…
(´・ω・`)…
(´・ω・`;)……
(´・ω・`;)あれ?やばくね?
(´・ω・`;)ま、まぁこんな所(橋の下)に居るし来れないだろ
(´・ω・`)さあさっさと次行こう
(´・ω・`)あ
(´・ω・`)赤い(敵側の証)プレイヤー居た…
(´・ω・`)え
(´・ω・`)ちょ
(´・ω・`)



死にました

どうやら、敵側として侵入するさい、近くにいるプレイヤーの元に行くそうです…
まぁ当たり前なんですが、余裕ぶっこいてましたわ…

というわけであっけなくPKされたので、篝火に強制返還

なんかやるせない思いでゲームを終了しました…(´・ω・`)

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。