ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
330位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『風立ちぬ』観ました! 感想など

最初に思ったこと。『庵野監督棒読みじゃないすか…(´・ω・`)』

実際は、最初は違和感バリバリでしたがすぐに慣れました。主人公に合っているといえば合っている声ではありました。
ただ、やはり声優さんが演じるキャラの中に独り棒読み気味のキャラが居るのは不自然でした。宮崎駿さんの声優嫌いは個人的にはすごく残念です。
アニメをやる以上声優さんに声を吹き込んでもらうのが普通ですし最良だと思います。棒読みと感じさせた時点で何か違和感が生じでしまうからです。

内容の方は、今までのジブリ作品とは一風変わって相当落ち着いていて、かつ切ない作風でした。
子供向け要素ゼロ、とまで言い切れます。もともと時代が時代なので子供向けじゃないのは明白ですが。

起承転結もそこまで激しくなく、ゆったりとした物語が進んでいきます。
ハーフフィクションなので当然と言えば当然ですね。

残念だったのは、主題歌が劇中に挿入されないこと。あの歌がいつ来るのかな~と待ち構えていた人には拍子抜けたっだでしょうね。最後の方にでも入れるべきだったと思います。その方が盛り上がったでしょうし。


泣けるか?、と聞かれればば、そこまで泣ける話ではありませんでした。切なくはありますが。
取り敢えず言えることは、十代二十代の人には『風立ちぬ』より『もののけ姫』とかの方が評価は高いでしょう。
逆に、戦争を経験した人はもちろん、戦後まもなく生まれた人などは相当感情移入できてとてもおもしろいと思います。
事実、『風立ちぬ』はかなりご年配の方が多く観ていました。

十代二十代にとって面白くないということでは決してありません。
ことばで直接表現せず、風景などによる婉曲的な表現などは相変わらず見事でした。
切ない話が好きな方には是非おすすめしたいですね。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。