ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
375位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スニーカー文庫 子ひつじは迷わない 丘ルトロジック レビュー

ダークソウルやろうと思っていたら気づいたら11時だった…
な、なに言ってるかわかんねえ(ry

できたらダークソは明日やりたいですね~。プレイ日記待っていた人いたらすみません(´・ω・`)


というわけで、今日は土日に買っていたスニーカー文庫の

第15回スニーカー大賞、

大賞「子ひつじは迷わない」
t45gew6twe5y.jpg



優秀賞「丘ルトロジック」
aaaaaaaaaaaaaaaaaae3qwef.jpg

のレビューをば

…amazonさんの画像になんか変なのついてる! クリック中見!検索ってなんぞw(´・ω・`)


大賞「子ひつじは迷わない」

これですねー
簡単に言うと、生徒会の面々が悩み相談室「迷わない子ひつじの会」
を設立し、様々な生徒の悩みや事件を解いていくが、
生徒会室の隣に居る少女(表紙)に主人公はついついたよってしまう…みたいな話です

自分的に、このラノベはちょい微妙でした(楽しんでる方すみません)
何故かというと、
・謎がすぐ分かってしまう(勿論個人差あり)
・ありきたりな人物
・超魅力的なキャラクターが不在
・生徒会室がメインなので動きがない


ですかねぇ
個人的にこれ「大賞…?」と疑問せざるを得ない感じでした
「特別賞」や「佳作」とかなら納得するんですが(´・ω・`)

・文章の良さ
★★★★★★☆☆☆☆
良い文章だと思いました
ただ、「そうか―――」や「同類――あるいは自分よりも甚だしいそれ――は」「しかし――」
等、「――」を多用しすぎてしつこい気がしました
それ以外はラノベ的に程良く読みやすく、また変な文章も勿論ない感じでした

・キャラクター
★★★★★☆☆☆☆☆
ここが残念です
嫌でも目立つキャラクターや超個性的キャラクターが居れば…

・ギャグ
★★★★☆
積極的に笑わすタイプじゃないので5段階評価ですが、
所々紛れるギャグは結構面白かったですw

・起承転結(ストーリー)
★★★★★★★☆
これはすごく良かったです
凄く綺麗な終わり方でした

・絵
★★★★★☆☆☆
良いとも悪いとも言えず
ただヒロインは可愛い!



・オリジナリティ
★★★☆☆
既存のものとかぶっていもなく、独自でもない感じです

・解りやすさ
★★★★★
文句なしでした

35/51 69%

・総評
自分の好みに合わなかったのもありますが、
とても「涼宮ハルヒの憂鬱」と同じ「大賞」とは思えない感じでした
「大賞!」という印象さえなければもう少し良いイメージを持てたかもしれません
内容は、人間関係が主なので、そういうのが好きな方にはオススメです


もう一つ

優秀賞「丘ルトロジック」

これは、まぁラノベらしいストーリーで、
風景大好きな主人公の咲丘はとある部活、「丘研」を
丘を愛する部活と思い、入部するも、実は「オカルト研究部」
の略で、しかも部員が全員奇人変人で、色んなオカルトに遭遇…みたいな感じです
が、ネタバレ回避のため言いませんが結構色々と隠されています



・文章の良さ
★★★★★★★☆☆☆
ラノベらしい文章でした
バトルシーンなんかも臨場感が出ていて良かったです
ただ、間をあける改行を多用しすぎなのが残念でした
また、巻を追うごとに良くなってる感じです

・キャラクター
★★★★★★★★★★+★
超個性派ぞろいで、一部がかなり味を出しています。一部は空気w
また、ほぼ全員が異常です
後で暴かれますが実は、主人公もです
キャタクター達はかなり秀逸だと思います

・ギャグ
★★★★☆
これも笑わすタイプじゃないので5段階評価
結構笑えました

・起承転結(ストーリー)
★★★★★★★★
かなり盛り上がりがあります
起承転結を完全に再現といいますか、
盛り場をあげて↑、そして謎とき↓という感じがぴっちりと決まっています
完璧です

・絵
★★★☆☆☆☆☆
残念…残念だよ!


・オリジナリティ
★★☆☆☆
オリジナリティはそこまで無いですねー
ハルヒとややかぶってる部分もありますね

・解りやすさ
★★★★☆
とても解りやすいです
…が、作者の要らぬうんちくが入るのが玉にキズ


39/51 76%

・総評
「優秀賞」にふさわしい出来だと思います
ややキャラクター頼みなところもありますが、
それをお釣りにするほどのキャラクター(特にサブキャラ格)がいい味出してると思います
蜂須良いよ蜂須
ただ、全員が裏事情を抱えてる、というのは微妙にありきたりな気がしなくもないです
それでもかなりオススメできる作品です

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。