ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
291位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mh4で新登場した、『狂竜ウイルス』という要素。
これは狂竜ウイルスと呼ばれるゴア・マガラの鱗粉がまかれ、それにモンスターが感染する、という設定ですが、正直イマイチです
何故かといいますと、狂竜化はモンスターがハイグレードアップするだけの仕様だからです

今のところ自分が確認している狂竜化による変化は、
1,高速化
2,肉質が硬くなる

だけです。これだけなんです。
つまり本当にハンターにとってデメリットしかありません。
内心、素早さが上がる代わりに肉質は柔らかくなっている という感じのハイリスクハイリターンなのかなと思っていましたが、全然そんなことはなかったです。

例えば良モンスのババコンガが 良モンス→やや糞モンス にまで一気に成り下がります。見てて悲しいです
本当の本当に、モンスターが高速化して硬化するだけなので『狂竜症?うわーだるいなこのクエスト…』としか思うことはないのです。

加えて言うならば、ハンターが受ける狂竜ウイルスの影響は微々たるものだということも狂竜ウイルスがイマイチな理由です。
狂竜症を克服すると会心率が上がるという仕様ですが、その効果の持続時間が短すぎてすぐにまた狂竜やられになります

体感だと1分ぐらいでしょうか?
そんなに短い時間だけですと、自然回復ゲージがなくなろうが会心率が上がろうが気分としてはほとんど変わりませんし全く興味もないですw
プレイしてても『うわー狂竜症になったかあーそっかあー』ぐらいのノリです。緊迫感も達成感もないですね。

狂竜ウイルス関連は完全に蛇足だと思います
もう少し練り込んで欲しかったですね。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。