ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
412位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

ゲンガー好きの自分がまたもゲンガーを考察

過去のゲンガー考察

ポケモンbw2 ゲンガー 育成論 考察 ~ゲンガーの強さ推移~

ポケモンxy環境におけるゲンガーの強さを机上論で考察。

ポケモンxy メガゲンガー考察、妄想



xyレーティングでのゲンガーについて。
滅びメガゲンガー型は、自分は使ってないので割愛。
話すことは襷ゲンガーについてです。それも技について。

勿論技構成というのはPTにあわせて選ぶものですが、ここではPTを除外視して話します

まず確定枠。これはシャドーボールです
一時期考察wikiかなんかで今はヘドロばくだん>シャドーボールだろと主張してた人も居ましたが、絶対に有り得ません(勿論ゴースト統一パとかでは別です)
恐らく襷ゲンガーをまともに使ったことがない人だと思います。

何故ならば、フェアリーに抜群だろうがなんだろうがヘドロばくだんはあくまでも範囲が非常に狭いからです。
草、妖精に抜群
地面、岩、毒、霊に今ひとつ。鋼に無効。

数だけ見たら虫よりはマシかもしれませんが、問題は鋼に無効ということです。
鋼に無効ということは、メタグロス、ハッサム、ルカリオ、ナットレイ、ギルガルド、ジバコイルに役割を放棄することになります。
鋼ポケモンというのは今も昔も強いのです。単純な話、強いポケモンに0ダメージというのはダメージレースにおいて最悪です。無償降臨というのはポケモンにおいて最もされたくないことの一つでしょうね。
そしてシャドーボールが鋼に通るようになったこと。これがシャドボ>ヘド爆の最大の理由です。
おまけに、シャドボを切ってヘド爆を採用した場合、同族含む霊には間違いなく負けるようになるのも痛いです。

つまり確定枠はシャドボ。
そして、サブウェポンと変化技も問題です。

一般的なゲンガーのサブウェポンは

気合玉、十万ボルト、ヘドロばくだん、マジカルシャイン、凍える風、など。

変化技は、

みちづれ、おにび、かなしばり、身代わり、ちょうはつ、など。


どれを選んでも今のゲンガーは強いです。
ただ、今回は襷ゲンガーの話ですので身代わり、金縛りは除外します。

まずサブウェポン。
個人的に十万ボルトは一番採用価値が低いです。
何故ならば、抜群を取れるのが飛行と水だけであり、主な仮想敵は

スイクン、ギャラドス、ファイアロー、トルネロス、リザードン、フワライド、ブルンゲル、ニョロトノ、ヤドラン、スターミー、アバゴーラ、パルシェン、エンペルト辺りでしょうか。

この内、ブルンゲル、スターミー、フワライド、ヤドランはシャドボで殴ったほうがいいですし、
パルシェンは何でも確一、アバゴーラエンペルトはそもそもほとんど居ない、リザードンはXだったら意味が無い、となり、レートでは実質、
スイクン、ギャラドス、ファイアロー、トルネロス、ニョロトノぐらいにしか撃つ相手が居ないのです。
この数匹がどうしても重いPTならありでしょうが、そうでないなら威力も弱体化した今入れる優先度は低いです。

次に、ヘドロばくだん。
これはかなり優先度が高いと思っています
フェアリーと草に抜群をつけるのもありますが、何よりゲンガーの最大火力+毒だからです。
ゲンガーはシャドボがあれなせいで実質火力は低いとされていましたが、ヘドロばくだんを使えばそれなりに改善されるのです。

主な仮想敵は、トゲキッス、マリルリ、エルフーン、ピクシー、サーナイト、ビリジオン、ユキノオー、キノガッサ、カットロトム等。更にヘド爆が最大火力になるポケモン全てです
例を挙げるとキリがないですが、フシギバナなどですね。

そして、新技、マジカルシャイン
これはヘドロばくだんよりは優先度は低いですが、汎用性をゲンガーに持たせるならありかと
あくタイプに対抗策ができるのはゲンガーの攻撃範囲に拍車がかかります。
マジカルシャインの仮想敵は

ハリテヤマ、ローブシン、ヌメルゴン、ボーマンダ、ガブリアス、サザンドラ、バンギラス、テラキオン、レパルダス、バルジーナ、などなど。
ビリジオンとキノガッサはヘドロばくだんの方がいいので除外。

それなりに仮想敵は多いのでいいと思いますが、マジカルシャインは自分は採用していません。
何故なら凍える風を採用しているからです

凍える風ゲンガーの利点としては腐るほどあるんですが、例を挙げると

・多くの竜舞アタッカーを止められる
・ボルトロスを対面から勝てる
・スカーフアタッカーに勝てる
・カイリュー撲滅
・同族、ラティオスに勝てる

などです。マジカルシャインで二発殴るより、凍える風で素早さを落としつつ戦ったほうがいい場面のほうがよほど多いと思います。
例えばスカーフガブリアスとか
例えば竜舞積んだあとのマルスケデブとか
例えば電磁波おじさんとか

なので自分はシャインは切って凍える風を採用しています

最後にきあいだまについて。
自分はレートでは命中7割を採用するのは、まずあり得ないと思っています。
サブウェポンが乏しいポケモンならともかく、サブウェポンが他にもたくさん有るゲンガーにおいてきあいだまを採用するメリットはほぼ存在しません。どうせバンギラスには負けます。


変化技になってくると好みのレベルなのですが、一応特長を挙げると

・みちづれ
読まれやすいが読まれてもなお強力。みちづれ読み読みのシャドボとかも結構刺さったりする。最有力

・鬼火
襷でもあり。メガガルなどのの不意打ち透かしにも使えますし、バンギラスに一矢報いたいときにも便利

・ちょうはつ
かなり有用です。メガフシギバナ、スイクン、ウルガモス、害悪勢など、色々と刺さります
みちづれ読みの電磁波を挑発で封じてみちづれを決める、というのはbw2時代の自分の常套手段でした。

・かなしばり、みがわり
襷でも意外と有用ですが、他に使いたいのが多すぎて除外


こんなところでしょう。
因みに自分はシャドボ、ヘド爆、こご風、みちづれ、で使っています。かなり強いと思うので是非試してみてください

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング