ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
350位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スキー行ってきました 夜行バスのススメ

2泊4日でスキー旅行に行ってまいりました。
取り敢えず楽しかったです。

ただ、知ってる方も多いと思われますがスキーのベストシーズンは恐らく1月~2月、特に2月だと思います。
理由は3月の雪は状態が酷い場合が多いのと、人口密度が半端なくなるからです。

それは置いといて夜行バスについて

夜行バスというものに初めて乗ったのですが安いツアーの夜行バスだったため夜行バス的な要素が存在しないフツーのバスでした。
本来の夜行バスは仕切り?のカーテンとか有ると思います多分


ただ、夜行バスについて初めて乗るよ!って方だけに微妙に使えそうな知識を書いておこうと思います

まず、
1.基本話し声は有ると思った方がいい
オフシーズンや長期休みでもない時期の、ガチ出張勢の個人客が多い夜行バスは別ですが、長期休み中のツアーなどの夜行バス、つまり団体客が乗る夜行バスは基本話し声が夜中でもあると思っておいたほうがいいです。
たまたま自分が乗ったバスは運転手二人のうち一人が「おい!話してる奴誰だ!いい加減にしねえと降ろすぞ!」と言ってくるまさかの「客」扱いを全くしてこない系短気おじさんでしたのでたまたま静かになりましたが、
それでもこのおじさんの怒鳴る前はぼそぼそと話し声は続いていました(自分もしていました)

なので静かに早々と眠りたい方は耳栓、もしくはヘッドフォンを持ってくることをおすすめします
因みに自分はイヤホンつけて減音していました


2.体が痛くなる
これはもう避けられないことですね
よほど高級な夜行バスでもない限りこれは避けられないでしょう(高級な夜行バスがあるかどうかは不明)
なので後ろの座席の方に許可をとるか、もしくはこっそりと座席を少し倒す方がいいと思われます
また、首が痛くなると思うので飛行機等で使われるU字型の枕、もしくはテキトーにマフラーとかを首に巻いてクッションにすることをおすすめします。
頭だけが背もたれに寄っかかる状態になると首が疲れますので。

3.可能ならば知人友人と一緒に乗るべき
当たり前ですが重要です
やっぱり人間は周り全員知らない人だと大きなストレスを受けるものです。
喩え寝るとしても隣前後知らない人だと相当寝づらいと思います
なので可能な限り近くに知人を配置(?)した方がいいです

どうでもいいですが4人組の場合後ろ二人組の方に座ると前も知人なので安心感が倍増すると思います
逆に前二人組の方に座ると背もたれを安心して倒すことが出来ます。

4.ICに降りる場合必ず自分のバスの場所を確認する
これも当たり前ですが夜行バスでは特に重要です
何故なら夜なので凄く見分けがつきにくいのです。絶対に場所を覚えてからトイレなどに行ってください


こんな感じです。
あと寝にくいのは確実なので寝るためのグッズは持っておいても損はないと思います

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。