ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
343位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

mh4で新登場した、『狂竜ウイルス』という要素。
これは狂竜ウイルスと呼ばれるゴア・マガラの鱗粉がまかれ、それにモンスターが感染する、という設定ですが、正直イマイチです
何故かといいますと、狂竜化はモンスターがハイグレードアップするだけの仕様だからです

今のところ自分が確認している狂竜化による変化は、
1,高速化
2,肉質が硬くなる

だけです。これだけなんです。
つまり本当にハンターにとってデメリットしかありません。
内心、素早さが上がる代わりに肉質は柔らかくなっている という感じのハイリスクハイリターンなのかなと思っていましたが、全然そんなことはなかったです。

例えば良モンスのババコンガが 良モンス→やや糞モンス にまで一気に成り下がります。見てて悲しいです
本当の本当に、モンスターが高速化して硬化するだけなので『狂竜症?うわーだるいなこのクエスト…』としか思うことはないのです。

加えて言うならば、ハンターが受ける狂竜ウイルスの影響は微々たるものだということも狂竜ウイルスがイマイチな理由です。
狂竜症を克服すると会心率が上がるという仕様ですが、その効果の持続時間が短すぎてすぐにまた狂竜やられになります

体感だと1分ぐらいでしょうか?
そんなに短い時間だけですと、自然回復ゲージがなくなろうが会心率が上がろうが気分としてはほとんど変わりませんし全く興味もないですw
プレイしてても『うわー狂竜症になったかあーそっかあー』ぐらいのノリです。緊迫感も達成感もないですね。

狂竜ウイルス関連は完全に蛇足だと思います
もう少し練り込んで欲しかったですね。
よくネット(主にゲハ)で槍玉にあげられるモンハン4のグラフィック、操作性について感想を述べようと思います。
まず、グラフィック
個人的にはMHP3よりちょい上、ぐらいの印象です
影が●ではなくなったのはやはりリアルさが全然違いますし、多分発色もPSPよりイイ気がします。
特にジンオウガがMH4の方が断然P3より綺麗でした。
ただ、これに関してはP3よりモデルやグラを改善しただけの可能性もありますが

それと、triGの様にモヤモヤしている感じはあまりしませんでした。
ただ、暗いところの描写がイマイチな感じです。P3に暗いところが無かったので比較はできませんが、地底洞窟などの暗い部分は暗い、というより真っ黒なので何が何なのか全く解りません。
自分は照明設定を暗くしているせいもありますが、それを差し控えても暗い部分の描写はずさんな印象です。

それ以外は特に問題なく、普通にプレイしてそこまで不満はないです。
まぁやはりvitaグラでやってみたい気持ちは大いにあるのですがね。


次に、操作性
結論から述べますと、スライドパッドをつけるとPSPより上、つけないとPSPより下です。
タッチパネルによるショートカット等は中々に便利ですし、スライドパッドをつけることでカメラ旋回も容易にできます…が、スライドパッド付けないとカメラ関係が劣悪すぎきますね。

スラパ装着3ds=vita>>PSP>>>素の3DS 個人的にはこんな印象です。

因みにガンナーだともう少しやりにくそうです。平地だと相変わらず強いのですが…
風邪引いていて更新できませんでした。すみません(´・ω・`)


さて、引き継きモンハン4プレイ日記です。

主に、過去作からの改善点、そして今作の不満点を述べようと思います
まず、改善点

例えば、モンスター同士のダメージが割りと大きくなっています
MHP3は上位リオレウスの炎弾をもろに直撃してもブナハブラは余裕で生きていました
しかし、今作は違います。
特にドス鳥竜系で実感できるのですが、ドスゲネポスがよくゲネポスを殺しています
『ひどいww』とか思いながらそのようすを見ているのですが、なかなかに悲惨かつ滑稽で面白いですね笑
ですが、これはゲームとしてはやはりあるべき要素だと思います。
なぜならば、同時討伐がメリットゼロでデメリットは多すぎる、ストレスゲーにしかならないからです。
モンスター同士のダメージが多いと同時討伐も一応メリットありますので、一応選択の余地が生まれます。一応w

それと、アイテムのマイセット等も良い改善点ですね。まあさっさとFから逆輸入すべきだったのですが…

また、ストーリーが若干改善されました。
あくまでも主人公独りに何故か全て押し付けるストーリーは変わっていないのですが、それでも今作は従来に比べてかなりハンターっぽい、モンハンの世界観にマッチングしているお話ですね。

更に、多分ですが雑魚モンスターがボスモンスターが居る時にちゃんと外野で引っ込むようになっています。
突進生肉は相変わらずなのですが…(´・ω・`)



逆に不満点を述べると、エリチェンの面倒くささが上がりましたね。
やはり三次元フィールドを作るとある程度は崖登りが必須になるのは仕方ないのですが、流石に今作は多すぎます。
もう少し減らすべきだったでしょうね。
あとは太刀の仕様が変わったことです。これは先日あげた記事を参照してみてください
聞くところによるとガンナー勢が相当つらいそうです。触ってないので解りませんが、傾斜が付いたせいで以前よりUIが相当に劣悪になっているとのこと。

また、UI全般は相変わらず不便なままなのも不満です。
アイテムマイセットはいいのですが、集会所で武器替えをできなかったり、報酬を一斉送還できなかったり、色々と今のゲームとは思えないような劣悪なUIが現存しているのは問題だと思います。
せっかくのナンバリングタイトルですし、そういった細やかな点も改善してほしかったところです(´・ω・`)

モンスターハンター4 ルーキーズ・ガイド (エンターブレインムック)

※若干のネタバレ注意




上位に行きました!
村クエの上位に行くための条件は、ゴア・マガラが脱皮した成体の、シャガルマガラというモンスターを倒すことなのですが、これが所謂P3のアマツ的ポジションです。

アマツやジエンのような巨大な古龍とは違い、ティガ骨格の敵なのですが、動きが非常にわかりにくく、かなり苦戦しました。
シャガルマガラをクリア出来ない人にワンポイントアドバイスをすると、どんな武器でも一撃離脱するぐらいの気持ちで攻撃した方がいいということです

特に大剣などは一回抜刀斬りをしたらそれでコロリンしてすぐに離脱するべきです。
そして常にシャガルマガラの後ろに位置するように心がけてください。頭を狙いたくなるの解りますが頭はハイリスクハイリターンなので装備が整っていないうちは頭狙いはやめたほうがいいでしょう。(自分は素材狙いのために一乙を犠牲にしてゴリおして頭壊しましたがw)
基本的にシャガルマガラが攻撃をしたあとに攻撃をするのですが、シャガルマガラがこちらを振り向く前には離脱行動をし始めるのがベストです。


まぁそれは置いといて上位に行ったものの、敵から受けるダメージが一気に上がったのでババコンガにすらボコボコにされる始末。
体力七割程度ある状態から一気に体力を全て持って行かれてネコタクに運ばれた時は何事かと思いましたw

今のところ、自分が使っている武器は大剣、太刀、操虫棍の3つです。そのうちスラアクも使おうかなと思っています。
操虫棍はやっと使い慣れてきました。
操虫棍のオススメのコンボは 定点攻撃は抜刀時で X→X→X→RX→以下ループが使いやすいです。虫をはさむのでパワー特化だと特に強力です。
そして個人的にDPSで一番いいのは 抜刀時で X→X→A↑→以下ループ かなと思っています。
ただしこのループは動いてしまうので敵に自分の体を押し付けないとダメですね。

使ってて思いますが赤エキスを取った操虫棍は相当強いですね。バッサバッサ斬りまくりますw
赤白橙取った状態なら双剣にも劣らない火力が出そうです。流石にそれを狙うのは厳しいですが…
あと虫は個人的にスピード&パワータイプがオススメです。
スピード無いと論外ですし、自分はすぐに虫を戻すのでスタミナはあまり不要ですし、何より火力有る方がうれしいのでパワー&スピード振り。ガルーヘルいいですねw
モンスターハンター4 ルーキーズ・ガイド (エンターブレインムック)

操虫棍について

当初発表された時は『なんじゃこりゃーww 何故鳥とか獣ではなく蟲を操るんだよwww』と思っていたのですが、よく考えてみるとカプコン的には『自分を強化していく武器』を作ろうとして、そこから結果的に操虫棍を作ったんじゃないかと予想。
確かにエキスを吸う云々なら蟲ぐらいですし、まだ分からなくもないですね。しかしやはり棍棒ですし打撃属性の武器として欲しかったところです。


さて、それはそうとして感想を言っていこうかと。
体感的には既存の武器では太刀が一番近いと思います

武器出し状態でも歩きスピードは 太刀<操虫棍<片手
ぐらいで、武器の振りも太刀ぐらいです。

ただ、他の武器と大きく異なる点として、ボタン一押しで棍棒を振り回すので複数回攻撃するのです
つまり、一回の動作を行った際に意外と拘束時間が長いということ

また、自分的に気に入らない点が、ぶんぶん振り回すので、斬っている感じがあまり感じられないところです
ヒットストップが低く設定されているのか、はたまたモーション的にそう感じるのか走りませんが、斬った時の快感(?)をあまり感じられないのです。
太刀や大剣は武器を振る時に『ザシュッ』って感じがしますが操虫棍は『さくさくさくっ!』っていうイメージです(笑)
喩えるなら『無双シリーズ』の動作に近いです。

それと、同じような動作が多いです
これもまた自分が気に入らない点です。モンハンは他の狩りゲーと違って状況に応じて攻撃を使い分けるところに面白さが有ると思います。
太刀が一番顕著な例でしょう。離脱したい時は斬り下がり、チャンスの時には鬼人斬り…などなど。
ところが、操虫棍はA↓でバックステップしながら攻撃をする動作がありますが、逆に言うとそれくらいで、あとはどれも棍棒をブンブン振り回しているだけなのです(´・ω・`)

だから基本的に他の狩りゲーの様にボタン連打→☓回避が主体になります。そこが残念です。
しかし、操虫棍の何よりのアイデンティティは
この虫、与える液によって属性やパワー、スピード、スタミナを強化できるのですが、虫だけでも4種類穂ほど虫の種類がありますw 結構凝ってますね。(たしか蝶、カナブンなどです)
しかも虫自体の攻撃力も若干あるので嬉しいところです。

2ちゃん情報より
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/handygover/1379356021/201-300
各モーションの暫定ダメージ

【ボーンロッド(未強化)】
X = 7蹴×2回
A = 5蹴
↑X = 5蹴
↑A = 6蹴
通常虫 = 8蹴
チャージ虫 = 15蹴
※1蹴=キック1発

なので力速極振りで猛突進をしかける虫というのもありですねw

この虫の吸ったエキスにより自己強化できるのですが、使ってみる感じ自己強化はハマれば相当強いです

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 12:30:46.15 ID:M8E4Wm7Z
>>194
間違っておぼえてたわ…

これでいいか
【エキスの効果一覧】
赤………攻撃変化
橙………のけぞり無効
白………移動速度・ジャンプ高度強化
緑………回復
赤白……攻撃力強化小
橙白……金剛・防御力強化小
三色……攻撃力防御力強化大

耳栓発動してると乗り中の咆哮の最中も切り刻めるからお得だよな
まぁ別にそんなの無くてもまず失敗しないけど


赤が最重要でして、基本赤を狙っていけば火力は出ますね(`・ω・´)
赤を狙ったならば白も狙えるとなお良しです。

因みに顔が基本赤エキスを吸えるのでモンスターの振り向きざまに虫をぶちかましてやりましょうw
それに、操虫棍は新武器なのでおそらく素の火力もそこまで低くはないものだと自分は考えています。基本的にモンハン開発は新武器や新属性は贔屓するので…

あと、ジャンプについて
操虫棍が能動的にジャンプできるのはかなり快適です。
攻撃をかわすのに使ったり、ガララアジャラの巻きつき攻撃を余裕で回避したり、もちろんジャンプ攻撃を積極的に行えたり…。
特にガララアジャラ戦では大活躍ですね。ガララアジャラには操虫棍以外では行きたくないですw

真面目な話、このジャンプ行動は少しばかり便利すぎます
乗りは置いといても、回避行動としてだけで相当使えます。なぜなら、今までのモンハンのモンスターは平面を前提とした攻撃ばかりだったので、3次元的な回避は考慮されていないからです
もちろん、TAなどのガチの時にはあんな時間かかる回避使ってられませんが、初級者~中級者はガンガン回避として使って行けて便利です。
次回作ではどうなるか解りませんが、少なくとも今作の操虫棍はかなり便利なものとなっています。この武器だけ別ゲーといっても過言ではないかとw

モンスターハンター4
アクセスランキング