ゲーマーによる色々ブログ

(自称)ゲーマーがゲームは勿論、ラノベ、漫画等色々語ります。主に狩りゲー、ポケモン等。レビューもします(´・ω・`)

プロフィール

蒼のげーまー

Author:蒼のげーまー
大のゲーム好きです。アクションとシミュレーション系が特に好きです。
ゲームプレイ日記では細かい仕様まで詳しく突っ込んでいく感じです。参考にしてみてください。
最近は更新ペースが落ちていますが、
どうぞご覧になっていってくださいませ(´・ω・`)(`・ω・´)

好きなゲームのシリーズは
・モンスターハンター
・魔界戦記ディスガイア
・勇者のくせになまいきだ
・ポケモン
・スマブラ
等です。

現在持っているハード
・PSP
・PS2
・PS3
・PSVITA
・64
・GC
・wii
・DSiLL
・3DS

現在プレイ中
・ポケモンxy

相互リンク歓迎します。(´・ω・`)ノシ
詳しくは「サイトについて」を御覧ください
URL:http://aonogamer.blog.fc2.com/
RSS:http://aonogamer.blog.fc2.com/?xml

検索用に使ってください。

アクセス数 2011.12.17設置

現在見ている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
343位
アクセスランキングを見る>>

逆アクセスランキング

  • GRAVITY DAZE(グラビティデイズ) レビュー

クリアしたのでグラビティデイズをレビューしたいと思います(`・ω・´)


・面白さ
★★★★★★☆☆☆☆
「単純な」面白さを測った場合、
MH等のアクション、マリカ等のレース、スマブラ等の対戦等のゲームには一般的には劣ると思います
アクション面はやや単調ですし、攻撃方法も(通常では)3種類しかない
所謂「アクションゲーム」としてはそこまでの面白さではないでしょう
しかし、それをカバーする重力操作の新鮮さ等が光っていますし、
「箱庭ゲーム」としてみたらかなりの面白さでしょう
街を駆け回る、街で動きまわるのが大好きな人には満点以上の面白さでしょうね
人によって凄く変動するゲームだと思いますが、一応やや低めにつけときました

・グラフィック
★★★★★★★★+★★★
この場合風景などの作りこみも含みます
とにかく凄すぎです。街の細部までのこだわり、
vitaを生かしたグラフィック、独特の雰囲気
語る必要性を感じないですねw

・ボリューム
★★★☆☆☆☆☆
フィールド等のボリュームはとてつもないのですが、
やはり「ストーリークリアでやる気が無くなってしまう人」にはかなり少なく感じるかもしれません
チャレンジミッションや時空の旅人探しなどをすれば結構掛かりそうですが。
実際、これは仕方ないかと思います

・音楽
★★★★★★★+★★★
神BGMが多すぎます
本当に街の雰囲気に合っていますし、このゲームの独特の雰囲気をすごく盛り上げてくれます

・ストーリー
★★★★★☆☆
話の展開が読めなく、また、結構惹かれるストーリーでした
ですが、話が完結していないので、少し減点(自分は良いですけど一般的にはあれでしょうし)

・完成度
★★★★★
バグ、というよりどうやら街でハマったりしてしまうことがあるらしいです(ポリゴンの隙間かな?)
自分はこんな事態になったことがないですが、
街を楽しんで回りまくっているとあるらしいです
が、すべての場所にいけるという作り込み等、
目立ったバグ、不具合も無いですし、文句なしだと思います

・ゲームバランス
★★★☆☆
なんというか、戦闘のバランスが微妙ですね。やや簡単気味
単調過ぎるのもありますが、とりあえず必殺技と重力キックでおk
な気がします。回復薬が多すぎるのもあるかもしれません

・オリジナリティ
★★★★★+★★★★
このゲームのための項目と言えるぐらい、凄まじい独創性ですねw
重力を操る要素、雰囲気、何もかも特出しています

・その他
★★☆☆☆
一人用ゲームなのにオンライン要素があっただけ配慮が聞いてると思いました
有料DLCがあるのも人によっては嬉しいことでしょう
出来も良さ気ですし

・コストパフォーマンス
★★★★★
Vitaカード版:¥ 5,980
ダウンロード版:¥4,900

ハッキリ言ってこれは安いと思います
なぜかといいますと、とにかく制作費がアホみたいに掛かってると思われるからです
街のグラフィックだけで何億掛かったんだろう(´・ω・`)
正直、クオリティだけ見たら安すぎるんですが、
プレイ時間のボリュームだけを見る人も居るでしょうし、まぁ満点位だと思います


 59/65 点 90,7%

・総評
初の90点台!

プレイ日記の方でもしつこく言っていますが、
・クオリティ
・音楽
・独創性、オリジナリティ
・グラフィック、雰囲気
この4つの魅力が凄まじいです
プレイムービー見るなり、体験版遊ぶなりしないと
これの魅力は分かってもらえないでしょう
ぶっちゃけ、プレイムービーじゃ重力操作の魅力は分からないと思いますので、
是非体験版、vita持ってないなら借りるか買うかして触れてみて欲しいです
このゲームも不満、改善点はありますが、(例えばストーリーの短さや戦闘)
その不満を補う、というか「これは仕方ないわ」と思わせるぐらいの完成度でした
まぁ敵がコア以外でもダメージ通るようにはしてほしかったですが…

vita持ちなら間違いなく買うべきだと思います
流石に3D酔いしやすい方にはおすすめできませんがw

ちなみに3D酔いしやすい方は体験版でわざと回りまくったりカメラ回転させまくって、
大丈夫かどうか見極めて下さい(´・ω・`)
PSvita

本当はラグナロクオデッセイ感想書こうとしたんですが、
3DSレビューを昨日やったなら、vitaもやんなきゃいけないと思いましたw



・ソフト(10段階)
★★★★☆☆☆☆☆☆
2月でやっとソフトがまともに発売される感じですね…
グラビディ、ラグオデ、みんゴル、アンチャ、テイルズは結構魅力的なタイトルですが、
それでも数が少なすぎるのが痛いです(まぁ当時の3DSよりは全然良いラインナップですが)
モンハンはともかくとして、メタルギアやFF等が来て欲しいところですね(´・ω・`)
これからに期待したいです

・グラフィック(8段階)
★★★★★★★★+★★
言うまでもないでしょう
困るのが、このグラフィックレベルを携帯機で味わってしまうと、
PSPや3DSがすごくしょぼく見えるんですねw


・スペック(8段階)
★★★★★★★★+★★
これも言うまでもないかと
PS3のソフトを移植できるとか化物ですね
スムーズにホーム画面に戻れるスペックは凄い

・音質(5段階)
★★★★★
ネットでうpされてた、3DSとの比較版(善人シンポデウスで)
を聞いたんですが、段違いでした

・完成度…本体の形、使いやすさ、ボタン、バグ、UI等(8段階)
★★★☆☆☆☆☆
自分は初期不良は全く無いのですが、フリーズについて。
そもそもフリーズ言ってる人は、ネットの場合半分ぐらいがまず嘘(デマ)でしょう
そして、自分もフリーズと勘違いしたんですが、やはり説明不足過ぎて、
フリーズじゃないのにフリーズと勘違いしてる人がかなり多そうです
また、アプリを大量に起動してるとフリーズし易いそうですが、それは本人の責任と言えるかも
ですが、実際にフリーズはあることは確かですし、そこはハードとしてどうかと思いますね

ボタン配置、デュアルスティック等が凄く使いやすいだけに惜しいです
UIも、タッチパネル強制は人によるでしょうが使いづらいでしょう(アップデートでどうにでもなりますが)


・前ハードからの進步(5)
★★★★☆
文句なしです
グラフィック、操作性、音質、スペック、ほぼ全てが格段に上がっています
多分バッテリー持続は減ってるのでそこが残念

・ユーザーへの配慮(5)
☆☆☆☆☆
凄く酷いです
・重要なことが何も書いていない薄っぺらい説明書
・解りにくいセーブ機能
・メモカ高いくせに付属していない
まぁこれはソニーが確実に悪いですね
ハードは良いのに…

・コストパフォーマンス(8)
★★★★☆☆☆☆
正直、本体はあのスペックで安いと思ってるんですが、
流石にメモリーカードが高すぎです
あと3G版も微妙ですね
また、3DSが2万5千だったらもっと高評価(★7ぐらい)だったでしょうが、
流石にあちらが1万5千だと比較せざるを得ないですw

・その他(独自機能、機能性、その他)(8)
★★★★★★☆☆
流石に技術力が凄いですソニー
ニコニコも見えるわ、音楽をBGMとして流せるわ…
特にジャイロの精度が凄すぎですね
ただ、MediaGoやアドパが使えないのは駄目ですねぇ

46/65 点 70%

・総評
ハードと関係無い所が駄目ですね…
ハード自体のスペック、グラ、機能は素晴らしいんですが、
サポートやユーザーへの配慮が全然足りないですし、
タッチ強制やアドパ未対応もちょっとどうかしているかとw

ですが、今抱えているvitaの欠点が、殆どこれから改善できるようなものばかりなので、
今後にかなり期待できると思います
ソフトもソニーや他会社が頑張ればいいですし、
UIやバグもソニーが頑張れいいですし、
メモカ高額もソニーが安くすればそれでおkですw

任天堂の体制+ソニーのハード+両方のソフトという夢のコラボしてほしくなってきますw

とにかく、vitaは本当に将来性が期待できるハードだと思います
まぁ迷ってるなら買ったほうが良いと思います
3DSと違って流石に新色や新型はまだまだ出ないでしょうし
一度触ってみてください
3DS


まさかのハードをレビューしてみたいと思いますw

・ソフト(10段階)
★★★★★★★☆☆☆
まだまだ充実してるとは言い難いでしょう
確かにミリオンソフト3本ありますが、マリオに興味ない人はMH3Gだけですし、
モンハンに興味ある層と3DS持ってる層は結構違うと思います
ジャンル的にも、アクションは在ってもソレ以外は殆ど無いのも痛いです
普及台数も増えてきたので参入するゲームメーカーは多そうです。これから期待ですね

・グラフィック(8段階)
★★★☆☆☆☆☆
流石に高い点数は付けられないです
一世代前のPSPとタメを張るようでは…

・スペック(8段階)
★★★★★☆☆☆
triの水中戦すら再現できたのは凄いですが、
フレームスキップを見受けられるぐらいのスペックなのが残念

・音質(5段階)
★★★★☆
かなり良いと思います
PSPと聞き比べると良く分かりますね

・完成度…本体の形、使いやすさ、ボタン、バグ、UI等(8段階)
★★★☆☆☆☆☆
バグが殆ど無いのは流石ですね
が、普通に開閉しただけで上画面に跡がついたり、
ボタン硬すぎ&小さ過ぎや電源ボタンの位置は結構酷いと思います

・前ハードからの進步(5)
★★★★☆
グラフィックは大幅に上がりましたが、
バッテリー持続は逆に下がりましたね

・ユーザーへの配慮(5)
★★★★★+★
凄く良いと思います
こういうところは任天堂しっかりしています

・コストパフォーマンス(8)
★★★★★★★★+★★★
安すぎです。それしか言い用がないw

・その他(独自機能、機能性、その他)(8)
★★★☆☆☆☆☆
3D機能は確かに新鮮ですが、やはり正常に見える範囲が狭いですね…
また、外部出力機能が無く、スリープ機能はずさんすぎで、
バッテリー持続も短いのも痛いです。ソフトのアップデートも確かできないですし

46/65 点 70%

・総評
今最も売れてるハード、3DS。
2マリオ、1MHでミリオンを達成し、
ソフトも出てきている3DS。確かマリオストーリー、どうぶつの森の最新作は今年だったと思いますし、
少なくとも任天堂の作品はこれからも途絶えなさそうです
パルテナの鏡が発売するそうですし、ポケモンの最新作が出たりしたら凄いでしょう
vitaをこのまま完封し続けるんでしょうか?

グラフィックやスペックは正直vitaと比べると酷いですが、
何よりの強さは安さ。おまけに2GBのSDカード付き。
ソフトもファーストタイトルは安めですし、DSを楽しんでた人はそのままそっくり移行してきそうです
正直ボタン等のハード自体の使い心地が結構酷いと自分は思うんですが、
気にならない人は気にならないかも

また、外部出力機能が無く、オンライン機能もかなり弱いため、
コアゲーマー的な人たちにはかなり不満なところも多いでしょう
3DSユーザーは小学生~高校生が殆どでしょうね

また、買おうかと思ってる人は新型発売を待ったほうがいいのではないかと思います
そろそろ一周年ですしね
r3wr3.jpg


今日は、MHP3をレビューしてみます(´・ω・`)


なぜ今更MHP3?

と当然思われるでしょうが、

まぁ理由は単純で、

皆さんに、蒼のげーまーがこのゲームを評価するとこうなるんだな、とレビューの具合をわかってもらう為です

ぶっちゃけレビューだの何だのは、かなり主観的になってしまうものですので、
「コイツが評価するとこのゲームはこういう評価になるのか」
とわかってもらうことで、自分の評価の傾向をわかってもらえたら幸いです

そしてもちろん、MHP3を体験してないかたには、大変意義ありますしね



・多人数での面白さ
★★★★★★★★★★+★★
マルチプレイでの楽しさはこういうゲームの真骨頂ですね
友達とのプレイも良いですが、オンラインプレイもかなり楽しいです

・一人での面白さ
★★★★★★★★☆☆
ハンター性能が下がり、モンスターの隙が減ったため、ストレスがやや増えましたのが残念です
オトモアイルーは2匹でも微妙ですね…。完全ソロよりはかなりマシですが、
やはりtriのチャチャやFのラスタと比べると、囮にしかならないというw
まぁそれでも面白いものは面白いですが


・グラフィック
★★★★★★★★
文句の付け所が無いですね。
間違いなくPSPの性能を最も生かしたソフトの一つです

vita遊んだら霞んだでござる(´・ω・`)
少し減点しました 2012.3.11

・ボリューム
★★★★★★★☆
やはり上位だけだとパーフェクトとはいかないですね
それでも他ゲーの手抜きゲーなんかよりよっぽどあるのですがw

・音楽
★★★★★★★
モンハンは一定のクオリティがありますね
自分的にはドスベースの方が良い雰囲気を醸しだしていたと思いますが、それでも素晴らしいです

・完成度
★★★☆☆
バグが結構見つかってますし、かなり惜しいです…

・前作からの進步(triから
☆☆☆☆☆
triから劣化したところが多すぎて残念
P2Gからなら、かなり進化してるのですが…

・ゲームバランス
★★★☆☆
武器バランスの格差が今作は結構酷いです
それ以外はかなり優良ですが

・オリジナリティ
★★★★★
狩りゲーチックなのが増えてきた今でも、
やはりオリジナル要素はまだ健在ですね

・その他
★★★★☆
ダウンロードクエストが豊富なのが素晴らしですね~
オンラインプレイが、「公式では」無いのが残念

・コストパフォーマンス
★★★★★
このクオリティでこの値段(5800円)は文句なしですね

2013 3 26追記
・ストーリー

無し。一点減点

61/73 点 84,7% (点数計算自信がないです

・総評
口を酸っぱく言っていますが、triからの細かな劣化の積み重ねが酷いです
気にしない人には全然気にしないかもしれませんが、やればやるほど実感してしまう劣化なんですね
と言っても、自分がtriをレビューしたら、
前作からの進化、ゲームバランス、その他などを上げて、
ボリューム、コストパフォーマンスなどを大幅に下げるので、大差はないですw

さて、今や大人気となったモンハンの最大規模数売れたこの作品ですが、
基本的にクオリティはかなり高いです
元々基本となるトライがあったとは言え、
結構な追加、新規要素がありますし、グラフィックもかなり秀逸です
具体的に言うと、P3→triGの追加、新規要素が5だとすれば、
tri→P3の追加、新規要素は15ぐらいあります

まぁそれでも水増しは水増しですが、クオリティが高く面白いのは事実です
ぶっちゃけ、triをプレイせず存在無視したならば、
ボリュームもかなりあり、新鮮さ、クオリティ、コスパ等の揃った素晴らしいゲームですね(´・ω・`)

未プレイの方は、今すぐ買ったほうがいいですね
(まぁアクション嫌いな方や、triGを既に持っている人は除きますが)

今ならbest版で、2800円!安い!(`・ω・´)
しかもアドホックパーティならまだまだ人は何千人も居ますしね(´・ω・`)

見知らぬ人と転ばしあいをしたり、助けあいをしたりする楽しさは、
友達とのプレイとは全然違ったものですし、かなり良いと思います。オススメです
  • PSPゲームソフト 勇者のくせになまいきだ 紹介&レビュー

勇者のくせになまいきだ シリーズ

oj.jpg


vitaで出そうな匂いもしてるこのシリーズ。

かなり楽しいですしハマればハマるほど味が出るゲームなので紹介したいと思います

まず、システムから

簡単にいえば、

魔王軍を生み出して生意気な勇者ボッコボコに返り討ちにするゲームです

勇者を倒すためにプレイヤーは、魔王が呼び出した「破壊神」となって、土を掘ることでダンジョン構築したり魔物を生み出した利します。
20090325_679396.jpg


この作品のコンセプトは「ビオトープ
ビオトープとは簡単に言うと、「生態系の空間」です。

破壊神であるプレイヤーは、ツルハシで土を掘り、
養分を食料とするスライム的なコケの魔物、それを食料とする虫型の魔物、それを食料とする……などの魔物を生み出して、ビオトープを維持し、のこのこキタ勇者を返り討ちにするのが使命です。

生態系
screenshot_0001.jpeg


魔王…破壊神を呼び出すために力を殆ど使いきってしまった魔王。
なので、勇者に対してなにも攻撃できません捕まえられたら簀巻き。結構酷い扱いですね
images (1)
「破壊神様!なまいきな勇者が来ましたぞ!」


ゲーム内容については、まぁ動画を見てもらえるのが一番早いでしょう。


どうでしたか?(´・ω・`)

まず、コケを生み出し、そしてそれを食料とする虫とか居ましたよね。
もちろんこれだけでなく、
魔物を強化するデーモン。
炎で味方敵関係なく焼き尽くすドラゴン
勇者のしかばねをつつくとできるスケルトン

などなど、様々なまものが居ます。
それらを使いこなし、剣士、戦士、魔法使い、僧侶、ハンター、鉄人、錬金術師、武闘家、シャーマン等のなまいきな勇者を倒すゲームですが、かなり奥が深いんです

例えば、戦法としても
・コケオンリーで倒すコケ地獄
・虫中心
・トカゲ中心
・物理魔物中心
・魔法魔物中心
・ドラゴン戦法
・リリス中心
・魔王を囮にする戦法
・魔方陣で勇者のMPを減らす戦法
などがありますし、

彫り方もジグザグに掘ったり、□の字に掘って循環させ、養分をうまく行き渡らせたり、大部屋を作って大量魔物でボコボコにしたり…

本当に色んな戦法があります

それは、もう個人個人…いや破壊神によってすべて変わってきます。

どうやって勇者を殺すかは破壊神の自由です。

このゲームは基本、一発クリアではなく、
何度も何度も負けて、「なんで負けたんだ?」「次はこうしよう」と対策、戦法を練って、どんどん勝っていくゲームなので、難しいゲームや頭を使うことが嫌いな方にはお勧めしません


しかし


何度も負けた勇者達を自分の考えた戦法で倒したときの達成感は最高です。
是非根気強く頑張って欲しいです

それに、このゲーム、グラフィックはシンプルですし、動作も極論を言うと実は掘るだけ

「そんなゲーム単調じゃないか?(´・ω・`)」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
先述の通り色んな掘り方があり、しかも色んな要素が絡み合います
例えば、

・勇者のスキル
・勇者のテンション
・勇者の行き先方向の優先度
・魔物の行動パターン
・突然変異
・魔方陣
・水
等々、単純にみえてかなり複雑なんです

この矛盾してるようでもそうでない面白さが確かにあります(好き嫌いはともかくw



では、シリーズごとの要素を紹介します

勇者のくせになまいきだ。


初代。
一番自由度が高く、ゲームバランスもシリーズ最高。(初代なのにこれは凄いですね)
魔王様のセリフも秀逸。
シリーズをはじめにやるならば、これが一番オススメです。値段は1800円(best版

勇者のくせになまいきだor2


新要素、突然変異が登場
screenshot_0003.jpeg
ボリュームシリーズ最高で、難易度も程よく上がって行きますね
シリーズ最高傑作と思われます。値段は2800円(best


勇者のくせになまいきだ:3D
:3Dは横で見れば顔になっていますね(これはわざと

新要素として、
images (2)
これによって、更に戦術の幅が広がりました。
また、通信による協力プレイも可能になりました
値段は3800円です



レビュー(シリーズでの評価


・面白さ
★★★★★★★★★☆
人を多少選ぶので一個減点(難易度は難しめ
ですが、この奥深さと単純さの両立具合にハマれば、かなり楽しいです。


・グラフィック
★★★☆☆
こういうゲームにグラは要らないので5段階評価で

・ボリューム
★★★☆☆☆☆☆
ハマれば自分で遊べるのですが、それができないとなるとやはり少なめ(そのぶん安いですが

・音楽
★★★★★★★
最高です。
聞いてみれば分かりますが、かなり素晴らしいです

・完成度
★☆☆☆☆
バグが多いでござる。(ゲームを進められないとかはないです

・ゲームバランス
★★★☆☆
普通ですね

・オリジナリティ
★★★★★+★★★
普通5段階評価ですが、
これだけはオマケにつけるべきですね

・コストパフォーマンス
★★★★★
定価でこんなに安いのは凄いですね
amazonさんの力も加わると物凄いです

40/50点 80%

・総評
人を選びますが、本当に面白いです。
スルメのように、噛めば噛むほど味が出るゲームですし、しかも安い。
体験版もありますし、気軽にやってみてはどうでしょうか
ちなみにパロディたくさんあります。「わらえば良いと思うよ」「破壊神様TUEEEEE!」等w
凄くオススメです。ただ、難しいので、先述のように何度も挑戦できるような人じゃないと少し厳しいかもしれません。
RTS、シミュレーション、一人ゲー、などを好きな方に本当にオススメです!




今すぐ体験版を!w(´・ω・`)
アクセスランキング